So-net無料ブログ作成



羽織らずとも、持っておきたい、現代に蘇った、限定復刻の鎧  タイプ MA-1 [タイプ MA-1 とは]

本来、

タイプ MA-1 とは、

言わば、

肉厚で、

暖かく、

重く、

頑丈な、

戦士の、

フライトジャケットです。




現在では、

テキトーに、

ポリエステルのワタが入った、

軽く、

手ごろで、

カラフルな色が揃っている、

ジャケット。



的な方もいるかもです。



時代が、

「軽さ」

を、

求める中で、

その、

クオリティーの高い、

MILスペックを忠実に手掛けて、

現行の新品を、

造り続けるメーカーがあります。


わが、

日本が誇る、

Buzz Rickson's : バズリクソンズ

です。






この、

アメリカ生まれの、

アイテムを、

日本人が、

こだわり続けてくれている事は、

本当に凄く!



誇り高いことです。







とは言え、

タイプ MA-1 と言う、

フライトジャケットを、

世に知らしめたのは、

何といっても、、、、、、、、



アルファインダストリーズ
 
です。


失礼ながら、

手ごろなアイテムで、

一世を風靡したわけですが、

アルファ社が、

その後、

1番クオリティーが高かったジャケットとして、

復刻1968年モデルの、

タイプ MA-1 を、

500着限定で生産したのは、

知る人ぞ知る事でした。


私も、

1度だけ、

手にしましたが、

何と完成度が高いジャケットだったことか!!!!!!!!




そのジャケットは、

さすがに未使用では、

残っていないでしょう???





その後、

資本が、

エドウィンに移ったのちに、、、、、、、、


何と!

まったく!

同じことをやってしまうのです!


それがこちらです ↓  ↓  ↓






トータルで、

1,000着となると、

厳しい所もあったでしょう?


そして、

先に買った人たちの気持ちは・・・・・・・・?



ただし、

品質は、

太鼓判です。


購入して、

取っておく事も、

頭をよぎりますが、

また同じことをされても、、、、、、、、




ですよねぇぇぇ・・・。




ところが、

「そんなものでは、まだ甘い!」

と、

アルファに、

ライフルを向けた、

正規輸入代理店があります。



われらが、

田中商店さん系です。



68年などと言わずに、

50年代のジャケットを再現!!!!!!!!



ミルスペックのサードモデルの、

復刻限定モデルです。






さすがです!

これも、

ヒジョーに、

完成度が高く、

まさに鎧のクオリティーです。








この中の、

1着は、

必ず、

あなたに必要です!



























読んで頂いて、

ありがとうございました。


またのご来店を、

お待ちしております。



これも書かせて頂いています!
  ↓  ↓  ↓  
カバンBOOK です。
お時間のある時に、覗いてやってください m(__)m






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました


アメカジ系 ブログランキングへ
























この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。