So-net無料ブログ作成
検索選択



「春から初夏 対応」!?いいえ!「一年中使えるジャケット」です!軽快で、サクサクで、スイスイのフットワークな、オリーブです。 [ナイロンサマーの、タイプ L]












「 ライトゾ-ン 対応 フライトジャケット 」


と 聞いて、


 一般的に どんなジャケットを、


連想するのでしょーか ???










かなり数多くのジャケットを見てきた、


私は もう、


「 ライトゾ-ン !? 【 L 】でしょ!! 」


って 感じなので、、、、、、、、









よーは、


「 もしかしたら、寒いかも? 一応 うわ着 持ってくか! 」 


的なジャケットを、


イメージして頂けると・・・(#^.^#) 










現行で、


アメリカ軍をはじめとして、


NATO諸国の 軍隊 と、


日本の防衛省 自衛隊 に おいても、


サマ-ジャケット として、


使われていて、


世界中の空を飛び回っているのが、


「 CWU/36P : シーダブルユー/サンロクピー 」


です。






















ハイクオリティーな、


燃えにくいマテリアルの、


「 ノーメックス : 耐熱アラミド 」


を 外側の素材に使用して、


1978年に、


アメリカの 陸 海 空 全軍 と、


海兵隊 にも 支給されて、


その後 39年に渡り、


使われている 「 夏用 の ジャケット 」 です。










この、


「 ライトゾ-ン 対応 ジャケット 」 の、


「 元祖 」「 原点 」と 言うと、


タイプ A-1 です。















  






そもそも 「 ライトゾ-ン 」とは、


「 軍事 」「 ミリタリー 」に おいて、


定められた 国家予算での 開発と生産をする、


主に ジャケット に 用いられる、


「 対応気温域 を 表す 専門用語 」でして、


他に 「 インターメディエイトゾーン 」


「 ヘヴィーゾーン 」


「 スーパーヘヴィーゾーン 」


が、 


あります。









ライトゾ-ン の 対応気温域 は、


 30度~10度 ですので、


それに対応するアイテム として、


開発されたジャケットは、


中綿やウールパイルが 入っていません。























ですので、


「 もこもこ 」しないで「 動きやすぅぅぅーーーい! 」


ジャケットなのです !!!!!!!!











その 「 綿なし ジャケット 」の 中で、


最も人気があるのが、


タイプ A-2  です。



















アウターレザーとインサイドコットンが、


精密に作られた このジャケットの、


「 ピッタリサイズ 」を、


ぜひ!  1 度 !! 羽織ってみてください !!!


「 革ジャン 」の イメージ 変わりますから !!!!!!!!











・・・ 失礼 m(__)m





話を戻しますね   (〃´∪`〃)ゞ










その「 夏用ジャケット 」として、


人気の タイプ A-2 が 使われていた、


第二次世界大戦 当時に、


「 レザーの枯渇 」が 大きな課題となって、


1943年に 当時の、


アメリカ陸軍航空隊 : US・ARMY・AIR・FORCE が、


採用した ジャケット が、


タイプ B-10 でした。





















しかし、


「 ライトゾ-ン対応ジャケット 」


ではなく、


「 インターメディエイトゾーン : 気温域 10度~氷点下10度 」


対応のジャケットであり、


いろいろな問題がありましたが、


インサイドライナーに、


「 アルパカウール 」を使用した このジャケットは、


量産も追いつかずに、


パイロットが使うのに 困難を極めます。











その 2年後 となる、


1945年に、


革命的に タイプ A-2 と、


世代交代をしたジャケットが、


タイプ L-2 です。























アウターの、


「 パラシュートナイロン 」


という愛称の マテリアルに、


インサイドライナーもナイロン素材で、


メッサ 軽快な ジャケットです。









タイプ A-2 から引き継がれた、


ショルダーエポーレットが、


何よりの特徴で、


タイプ L-2 の 「 L 」は、


まさに 


「 ライトゾ-ン : Light Zone 」 


の、


「 L 」なのです!!!




















ここ最近、


「 年間 通して 使える 中綿なしの MA-1 です 」


って・・・・・・・・ ┐(´д`)┌







それ MA-1 じゃねーからww








   的な    コメントを見かけますが、


「 シーズン通して使えるジャケット 」


は、


「 ライトゾ-ン対応ジャケット 」


なのです!!!!!!!!










これからの 「 お花見 」も、


痛い日差しに成る 「 真夏のライディング 」も、





















この、


鮮やかな 「 オリーブドラブ 」が、


バツグンに 使えます よ !

































読んで頂いて、


ありがとうございました。






またのご来店を、


お待ちしております。

























これも書かせて頂いています!
  ↓  ↓  ↓  
カバンBOOK です。
お時間のある時に、覗いてやってください m(__)m






nice!(53)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 53

コメント 2

ニッキー

3月下旬からGW明けくらいまで着れそうですねぇ^^
1枚目のバックプリントが良いなぁ(^O^)
by ニッキー (2017-03-03 15:45) 

いっぷく

肌寒いからもう一枚、というのが難しいんですよね。
いつも薄っぺらいウィンドブレーカーを羽織りますが
こういうジャケットがあるといいですねえ。
by いっぷく (2017-03-03 20:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:


アメカジ系 ブログランキングへ
























この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。