So-net無料ブログ作成
検索選択



ヨーロッパ伝説の、モーターサイクルジャケット!そのマテリアルは、ただのコットンではない!それは、アクティブでTOUGHな紳士! [アウトローな番外編]








ヨ-ロッパで開催されたモーターサイクルレースに、


スティーブ・マックイーンが、


「出場したことがあった」 といいます。








その際、


地元の、


インターナショナルジャケットを購入して、


「身に着けて出走した」 と言うのは、


有名な話です。









そのジャケットと言うのは、


イングランド発祥となる、


オイルドワックスコットンを使用した、


オイルド モーターサイクルジャケット です。


















マジで、

長年愛され続けている名品で、


伝統のボディー形状は、


オートバイにまたがったままでも、


出し入れしやすい、


大型のポケットと、


風が体内にたらまないように、


付けられたウエストベルトなど、


すべてが機能的に作られたと言います。








ただ、、、、、、、、


このマテリアルを使った、


このモーターサイクルジャケットの、


「英国発祥」 は、


間違いないのですが、


「私が元祖です!」 と言う方が、


けっこ― いらっしゃいますw
















オイルドワックスコットンという、


若干 べたつきそ-な? この素材は、


各社 独自の防水オイルを、


コットンツイルに ほどこして、


防水性と通気性を両立させた、


化学繊維では真似できない、


モータースポーツでの、


過酷な状況に対応したという、


機能性で、


高い耐久性を 兼ね備えているます。
 













Ralph Lauren : ラルフローレン ブラックレーベル では、


ウォッシュ加工が程これ、


コットンとポリアミドの混紡生地で、


「オイルドの生地のオイルが抜けた様な風合い」


との事です。






その オイルが抜けて・・・いいんだぁ!?
















オイルを染み込ませることで、


高い撥水性と耐久性を持たせた、


伝統的なモーターサイクルジャケットは、


生地の機能性以上に、


クラシカルなテイストで、


人々を魅了しており、


アウトドアウェアや、


バイカーズスタイルJKTにも使われています。











選び抜かれた、


伝統的オイルドクロスに、


マッチングするように、


各ブランドが、


英国モーターサイクルシーンを、


イメージした、


クラシカルでスポーティーなデザインに、


レザーのモーターサイクルジャケットとは、


まったく違った、


アクティブでTOUGHで紳士なジャケットです。
















、、、、、、、、、、、、、、、、ですが、、、、、、、、





これを、


デッキジャケットの、


TYPE N-1 などのマテリアルである、


ジャングルクロスを使用してしまったのが、




SUGAR CANE × MISTER FREEDOM


シュガーケーン × ミスターフリーダム と言う、


コラボレーション です。















JUNGLE CLOTH  MULHOLLAND MASTER


ジャングルクロス マルホランドマスター です。










イギリスの、


古いモーターサイクルジャケットをベースに、


バイカーズでも使えるよう、


機能性と実用性を取り入れ、


造られたジャケットです。
















アウターマテリアルには、


N-1デッキジャケットなどに使われる、


コットングログランの、 


通称ジャングルクロスを使用。















インサイドライナーに、


ネイビーのコーデュロイ生地を使い、


柔らかな肌触りで、


保温性も完璧です!







やはり、


ジャングルクロス なの!?














読んで頂いて、


ありがとうございました。




またの、


ご来店を、


お待ちしております。





これも書かせて頂いています!
  ↓  ↓  ↓  
カバンBOOK です。
お時間のある時に、覗いてやってください m(__)m






nice!(54)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 54

コメント 4

tomi_tomi

これはどれもカッコいいですね! 
by tomi_tomi (2017-01-18 03:26) 

いっぷく

オイルドワックスコットン、初めて知りました。
防水性と通気性ですか。
生地ひとつとっても奥が深いですね。
by いっぷく (2017-01-18 22:25) 

ニッキー

スティーブ・マックィーン、地元のジャケットを購入して出場なんてさりげなくかっこいいですねぇ( ^ω^ )
オイルドワックスコットンのウォッシュ加工で「オイルが抜けた風合い」?
それはもう違う生地のような気が(⌒-⌒; )
by ニッキー (2017-01-18 22:46) 

さる1号

一枚目のが欲しいな~
by さる1号 (2017-01-19 02:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました


アメカジ系 ブログランキングへ
























この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。