So-net無料ブログ作成
検索選択



機能を知り尽くし、技術を認められた、70年以上前からの、空の王!トランスポーター原点のタイプN-2と完成型タイプN-2B! [対へヴィーゾーンの N ]










1945年に、


アメリカ陸軍航空隊 : US・ARMY・AIR・FORCE


は、


新たに開発したナイロン素材である、


「パラシュートナイロン」を用いて、


フライトジャケットをはじめとする、


フィールドジャケットなども、


新たなジャケットへと、


一新していきます。








ライトゾーン : 気温域 30度~10度


対応ジャケットは、


TYPE L-2
















そして、


戦闘機パイロット専用として、


TYPE B-15B
















この、


タイプ B-15B は、


あくまで、


インターメディエイトゾーン : 気温域 10度~氷点下10度


対応であり、


この採用変更時期に採用された、


パイロットジャケットの中で、


もっとも温かいジャケットが、


TYPE N-2














という事に、


なります。







タイプ N-2 は、


-30℃から-10℃


という気温域を想定された、


ヘビーゾーン対応のジャケットで、


基本的には運搬機用の、


パイロットジャケットです。











それまで類を見ないほどの、


大型のフードで、


ヘルメットを被ったまま、


フードの装着が出来るように、


考慮された為です。








当時、


軍に入札を果たした、


コントラクター : 制作メーカー は、


厳密に管理された正規品を手掛け、


請け負っていました。








当時の、


厳しく管理された中の、


実際のブランドであった、


アヴィレックス さんが、


このジャケットベースリアップした、


ジャケットがあります。







AVIREX P.D.W. タクティカル N2

















P.D.W : 「Public Defensive Wear」 


パブリック ディフェンシブ ウェア の略称で、


S.W.A.T.や軍特殊部隊をイメージした、


機能的なアイテムのカテゴリーです。









と、


いいます。






1975年に、


AVIREX さんは誕生しました。






名前の由来は、


AVIATOR : 飛行機乗り と、


REX ラテン語で王様 を、


組み合わせた造語です。







「 空の王様 」 を意味しており、


今から70年以上前から、


古き良き時代の、


アメリカン・スピリッツ、フライトジャケットの歴史も、


機能的デザインを知り尽くしている、


AVIREX さんは、


その確かな縫製技術を認められており、


アメリカ軍の、


制式コンストラクターとして、


長きに渡り、


フライトジャケットを納入してきました。
















その技術を使って、


また、


本気の、


原点である、


TYPE N-2 を、


つくってほしぃーーーーーーーーなぁぁぁーーー!?









現行モデルの、


TYPE N-2B も、














メッサ!!! クオリティー 高いっすけどね(〃´∪`〃)ゞ













読んで頂いて、


有難うございました。



またの、


ご来店を、


お待ちしております。




これも書かせて頂いています!
  ↓  ↓  ↓  
カバンBOOK です。
お時間のある時に、覗いてやってください m(__)m






nice!(8)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 8

コメント 1

ニッキー

AVIREXさんのP・D・W、めっちゃかっこいいですねぇ♪( ´▽`)
特殊部隊の真似事すら出来ませんが、コレ着たら気分はハードボイルドでタフな男!になれそうです(≧∇≦)
by ニッキー (2017-01-18 22:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました


アメカジ系 ブログランキングへ
























この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。